ケノンヒーターの電気代はいくら?エアコンや電気ストーブより高いのか比較してみた。

ケノンヒーターの電気代はいくら?エアコンや電気ストーブより高いのか比較してみた。 ライフ

今まで無かったトリプル暖流というケノンヒーター。
電気代が気になりますが、公式サイトには記載がありません。

そこで、ケノンヒーターの仕様から計算してみました。
1時間あたり 13円~36.4円
となります。

電気代だけで考えると割高に見えますね。

しかし、

ケノンヒーターの最大の魅力は、空気が乾燥し難いこと。

空気乾燥による喉の痛みや加湿の悩みから解放される最適な空間が得られます。

オイルヒーターに変わる新しい暖房器具です。

ここの記事では、ケノンヒータの電気代について、計算内容や他の暖房器具との比較をまとめています。

↓↓↓公式サイトはこちらからご確認ください。
ケノンヒーター(新型スグダン) 公式サイト

ケノンヒーターの電気代を計算

ケノンヒータの仕様では、消費電力は1400W~500Wとなっています。
なので、

1400Wでは、36.4円
500Wでは、13.0円

となります。

1日8時間使用した場合、1ヶ月の電気代は8,736円~3,120円 です。

※電気料金の単価を1kWh26円で計算しています。

ケノンヒーターには、両面のパネルにヒーターがあり、それぞれにスイッチがあります。

スイッチは弱・中・強の3パターン。

両面で合計6つのパターンで温度を調整します。

また、一定の温度に達したらそれ以上は上がらないようにエコ運転も可能です。

弱・中・強のスイッチとエコ運転を利用すれば、電気代は抑えることが可能です。

エアコンや電気ストーブの電気代はいくら?

エアコンは、自動で温度調整されるので計算が難しいですが、10畳用で平均では893Wで23.2円です。

電気ストーブは、強・中・弱と切り替えスイッチがありますが、大体1000W~300Wなので26円~7.8円です。

ケノンヒーターの口コミ

ケノンヒーターは発売されたばかりであまり口コミがありませんが調べてみると

  • 「理想の暖房器具を手に入れた」
  • 「なんとも不思議な暖かさ」
  • 「肌も喉も目も乾燥なし」

というような良い口コミばかりでした。

電気代については、「気になります」という感想が多かったので、使ってすぐの感想で電気代がまだ分からない時期のようです。

一番気になる実際の電気代については情報がまだ無いですね。

ケノンヒーターのデメリット

ケノンヒーターはゆっくり部屋全体を温めていきます。

「今すぐ温めたい」という使い方には不向きです。

東北や北海道のような寒冷地では、ケノンヒーターだけでは対応が厳しく、最初にエアコンを使ってある程度温まってケノンヒーターを使うという併用が必要になります。

気密性や遮断性の低い住宅では温まった空気が逃げやすいので効率が悪いです。

使用できる部屋の広さの目安は11畳までとなっています。

使用する環境によっては、ケノンヒーターだけでは力不足かもしれません。

ケノンヒーターのメリット

電気代だけで考えるとやっぱりエアコンの方が断然いいです。

だけど・・・

エアコンは空気が乾燥しますよね?

喉は痛くなるし肌も乾燥します。

自動的に強弱するから突然風が強くなってホコリが舞うし、直接風が当たると不快だし。。。

「喉が痛くなるのは嫌っ!」

「風が当たるのは嫌いっ!」

っていう場合はエアコンは使いたくないですよね。

ケノンヒーターのメリットは、実はエアコンに無いものばかりなんです。

  • 乾燥し難く喉に安心
  • 肌が乾燥し難い
  • ホコリやチリが舞い難い
  • 触った瞬間に火傷しにくい
  • 換気不要
  • 無臭
  • お手入れもほとんど不要
  • 日本製

エアコンが苦手な人には最適な暖房器具ではないでしょうか。

やっぱり、乾燥し難いというのが一番のメリットですね。

乾燥するなら加湿器を使えばいいだけの話ですが・・

加湿器にいちいち水を入れるの面倒じゃないですか?

私の場合、加湿器に水が入ってなくて朝起きたら喉が痛いとか割とよくあります。

火傷しにくいというのも安全面を考えると良いですね。

子供が近寄ったり、走り回っている子供の近くに電気ストーブがあると怖いですよね。

あと、私だけかもですが、日本製っていうのが何となく安心感があります。

エアコンが苦手な人にケノンヒーターは好評!!ケノンヒーターの公式サイトはこちらです。
↓↓↓
ケノンヒーター(新型スグダン) 公式サイト

ケノンヒーターとオイルヒーターの違い

ケノンヒーターは、遠赤外線+輻射+自然対流で温めます。

遠赤外線と言えば 遠赤外線ストーブがありますが、即暖性には強いですが目の前だけしか暖かくなりません。

輻射+自然対流と言えば、オイルヒーターがありますが、最初にオイルを温める必要があるので温まるまで時間が掛かります。温まると部屋全体が暖かくなります。

つまり、ケノンヒーターは遠赤外線ストーブとオイルヒーターのメリットを生かした暖房器具なのです。

短時間で部屋全体を暖めて陽だまりのような暖かさにします。

ちなみに、ケノンヒーターはオイルヒーターでは無いので、オイルは入っていません。

オイル漏れの心配もないですし、処分するときにオイルを抜いたりする必要もありません。

ケノンヒーターの公式サイトはこちらから。
↓↓↓
ケノンヒーター(スグダン) 公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました